シミウス・ホワイトニングリフトケアジェルは朝・夜どちらが効果的?使い方は違う?

MENU

シミウス・ホワイトニングリフトケアジェルは朝・夜どちらが効果的?使い方は違う?

今、オールインワンジェルでも「朝専用ジェル」「夜専用ジェル」があることをご存知ですか?

 

例えば朝専用の朝ジェルならUV効果入りのもの。
夜専用の夜ジェルならナイトクリームやピーリングジェルなどがあります。

 

では、シミウス・ホワイトニングリフトケアジェルは一体どうなんでしょうか?
朝向け?夜向け?いつどうやって使うのが効果的なの?
そこで朝と夜の違いを調査してみました!

 

オールインワンジェルのシミウスを使うメリット

基本的なスキンケア用品って朝・夜どちらも同じもので行う
という女性がほとんどですよね。
朝夜で別に用意するとかさばるし、コスト面もかかってきちゃいますしね。

 

そんな中でもメリットが多いのはオールインワン化粧品です!

 

何かと忙しい朝。
自分の用意だけではなく家事や子供の用意もしなくちゃいけないので、ママは戦争状態・・・

 

とはいえ、夜だって1日の仕事が終わって眠たいのにスキンケアなんてしてられない〜!
そんな時にスキンケアをする余裕なんてない!!!(T_T)

 

だけどシミウスはオールインワンタイプのジェルなので、他のスキンケア商品に比べると時間もかかからずお手入れラクチン♪
シミウスにしてからいっぱい眠れるようになった♪

 

なんて声もたくさんなんですが・・・
では実際のところ、
オールインワンジェル・シミウスは朝夜兼用で使ってもいいのでしょうか?

 

朝と夜、どちらで使ったほうのが効果的とかあるの?
シミウスのおすすめの使い方やメリットなどもかねてご紹介していきましょう♪

 

\30〜50代に大人気のオールインワン♪/

シミウス公式チェック1

 

シミウスを朝起きたときのスキンケアとして使いたい!

まずはシミウスを朝起きてから使うとき。
メイク前にササッと時短でつけられるオールインワンジェルを朝使用するのは大きなメリットがありますからね〜!

 

では、朝シミウスを使った場合のメリットをご紹介していきます♪

 

シミウスを朝ジェルとして使うメリットとデメリット

「美白ケア=夜にケアする」というイメージを持たれている方は意外と多いです。
そのため、シミ改善効果に定評のあるシミウスも、夜に使用する化粧品というイメージが強いみたいですね。

 

もちろんシミウスを使って夜にスキンケアをすれば、眠っている間に肌のダメージ修復につながります。
夜は1日に溜まった紫外線のケアもできますからね〜

 

しかし朝ジェルとして朝にシミウスを使ってケアすることで得られるメリットもたくさんあるんですよ♪

 

メリット デメリット

1・日中の紫外線対策になる
2・朝は新陳代謝が高くシミ改善に効果的
3・化粧下地として使用できる
4・メイクの時短につながる

1・つけてすぐは肌にべたつきを感じてしまう

 

これらのメリットは美白効果やしみ対策に効果的なシミウスならではのメリットがたくさんですね!
朝ジェルに使うにはデメリットもあるようですが、実は改善方法があるんです!

 

では、それぞれのメリットとデメリットを詳しく解説していきましょう!

 

【メリット1】日中の紫外線対策になるシミウスは朝に最適!!

シミウスには天草エキス、シコンエキス、サクラ葉抽出液、プラセンタなどの美白成分がたくさん配合されています。

 

これらの成分はしみの原因となるメラニン色素の生成を抑制する働きを持っています。
同時に、事前に肌に浸透させておくことでしみ予防としての役割をなします。

 

シミ予防成分を豊富に含むシミウスを朝のうちからぬっておくことで、
日中の紫外線を受けてしまう肌に保護膜ができ、しっかりと肌を保護できる
というわけです。

 

日中の日差しは夜に比べて紫外線量が非常に多く、紫外線によって肌にダメージが加わる可能性も高いです。

 

 

紫外線を浴びることによってメラニン色素は生成されますので、
きちんとした紫外線対策を行わなければシミはどんどん増えてしまいます。

 

メイクをする時にUVクリームを塗る方は多いと思いますが、
UVクリームを塗る前にはシミウスを塗っておけばシミ対策はばっちりでしょう。

 

シミウスに配合されている美白成分についてはこちらの記事もチェックしてみてくださいね。

 

 

【メリット2】朝は新陳代謝が高いので美容成分の効果を最大限に吸収できる

シミとして色素沈着してしまった場合は
新陳代謝を高めて古い角質(しみになった表皮の部分)を排出できるよう、
肌細胞のターンオーバーサイクルを早めてあげる必要があります。

 

そんなしみ消しに有効なお肌の新陳代謝ですが、皆さん知っていましたか??
実は夜よりも朝の方が新陳代謝は活発んです!

 

新陳代謝がアップするのは1日のうちで「朝」と言われています。
この朝にシミウスを使用してスキンケアをしていくことで、できてしまったシミは薄くなりやすいんですよ♪

 

朝のシミウスによるスキンケアで、1日の肌のコンディションは決まります。
肌への保湿に優れたシミウスを朝しっかりと塗っておけば、メイク前の肌のハリ、ツヤ、潤いにつながってきます。

 

【メリット3・4】シミウスは1つで10役!化粧下地にもなって時短になる♪

シミウスは業界初、1つ10役をこなすオールインワンタイプの美白ジェルになります!
この10役の1つには「化粧下地」の役目があります。

 

つまり朝メイク前にシミウスを塗ってスキンケアをすれば、化粧下地として効果を発揮してくれるんです。

 

「朝スキンケアをしっかりする時間なんてない!」という人でも、
化粧下地として使えるシミウスであれば、メイクの時短になるのでおすすめですよ♪

 

【デメリット1】シミウスを付けてすぐの肌はべたつきを感じやすい?!

シミウスは濃いジェルタイプのテクスチャーになっています。
そのため、つけた後すぐは肌にややべたつきを感じる人もいます。

 

シミウスがしっかりと肌に浸透して、乾いてしまえばべたつきは気にはなりません。
しかし、朝のメイク前など時間に追われている時に乾くのを待つのは、「時間がもったいない…」と感じてしまうかも。

 

付け心地に関しては個人差が大きいですが、
肌のべたつきが乾くのを待つまでメイクができないというのはデメリットになる可能性があります。

 

ただし、このデメリットを解消する方法が2つあります。

 

メイク前のシミウスをつける量は少なめにする

このデメリットを解消するには、お肌につけるシミウス量を調節すること。
肌のべたつきも解消できますし、シミウスの朝ジェルスキンケアがしやすくなりますよ。

 

簡易的なマッサージでもすぐに浸透する程度のジェル量にするのが吉です。
それでも十分にしっとりしますよ♪

 

リキッドファンデーションをシミウスジェルと混ぜてつける

リキッドファンデーションやクリームファンデーションを使っている方は、シミウスを塗ってしまう前に
ぜひリキッドファンデーションと混ぜて塗ってみて下さい!

 

それにより、シミウスもファンデーションもしっかり肌にフィットするんです。
よれにくくもなりますし、肌もモチモチになりますよ〜♪

 

 

朝ジェルとしてシミウスを使う場合、やはりメリットの方が多いですね♪
デメリットにおいても回避方法が十分にあります。
朝の忙しい時間帯のケアに、シミウスはとてもオススメです♪

 

\1分でケアできる最強時短の美白ケア!/

朝夜シミウス3795円1

 

シミウスを夜ジェルとして使って眠りたい♪

続いて、ここではシミウスを夜ジェル(夜専用ジェル)として使うメリット・デメリットをまとめていきますね。

 

美白ケアは時間のある夜に行うという人がほとんどではないでしょうか?
実際、私も丁寧なスキンケアは毎日お風呂に入った後に行うのが日課になっています。

 

ではシミウスを夜専用ジェルとして使用することで得られるメリット・デメリットを紹介していきますね。

 

シミウスを夜ジェルとして使用するメリットは以下の通りです。

 

メリット デメリット

1・眠っている間に美白ケアができる
2・時短になる
3・ジェルが特殊で丁寧&入念なマッサージができる
4・乾燥している夜の肌でもシミウスジェルの吸収率が高い

特になし

 

なんとシミウスの夜ジェル、デメリットがまさかの特になしなんです!
ごめんなさい・・・思いつきませんでした(笑)
色々考えてみましたが、残念ながら(?)思い当たるものが1つもありませんでした!

 

むしろ私も、シミウスを使ってよかったなぁ〜☆
と感じるメリットばかりなので、
やっぱり皆さんにシミウスをお薦めしたいなぁと感じましたよ。

 

では、夜使用のメリットをそれぞれ解説していきますね!

 

【メリット1】シミウスの夜専用ジェルで眠っている間の美白ケアはばっちり♪

夜お風呂に入った後にシミウスでしっかりとマッサージをすれば、
日中に受けた紫外線による肌ダメージを睡眠中に修復することができます。

 

眠っている間にも、朝ほどではありませんが
新陳代謝は行われていますので、
肌にできたシミを薄くするようにシミウスがアプローチしてくれるんですよ。

 

睡眠中は、肌が紫外線のダメージを受けることはありません。
つまりシミができる外敵要因がない夜中は、美白ケアするには絶好のタイミングなんです。

 

寝る前に、美白・美容成分をたっぷりと含むシミウスを夜ジェルとして使用すれば、
シミへのアプローチをより効果的なものにしてくれますよ。

 

【メリット2・3】夜なら時間確保が可能♪5分で完璧美白マッサージ!

朝は出勤や通学など準備、支度をしなければいけませんよね。
スキンケアにかけられる時間は限られている方が多いでしょう。

 

一方、夜であれば入浴後にスキンケアを行うのが一般的。
そのため、ある程度時間に余裕があるという方がほとんどですよね。

 

しみに効果を出したい方はこの夜のスキンケアに時間がかけられるチャンスなんです!

 

シミウスはマッサージをすることで美白効果を発揮していくオールインワンジェル。
入念なマッサージができているかどうかで、美白効果にも差が出てきてしまうんです。

 

そう、マッサージの仕方でシミ改善効果は大きく変わってきます

 

シミウスなら5分で完璧9STEPマッサージができちゃう♪

朝は時間がないので、ほとんどの方が短縮バージョンの軽いマッサージしかできません。

 

だけど、夜なら丁寧な美白マッサージケアで、
その日の紫外線を吸収したダメージややできかけているしみを対処&補修できちゃいます!
夜ならしみや美白への対策の時間が十分に確保できるんです!

 

普段は化粧水、乳液、美容液、クリーム・・・とかけている夜のスキンケアの時間。
少なくとも5分はかかってしまいますよね。

 

5分程度の時間があれば、シミウスなら9STEPマッサージがおすすめ♪
5分で完璧なマッサージができるのも、時短できるシミウスならではですよね!

 

正しいシミウスのマッサージ【3STEP&9STEP】をチェックしよう♪

>>シミウス・ホワイトニングリフトケアジェルのマッサージ方法を解説!

 

ダブルクリスタル製法の固めジェルがマッサージに向いている!

その上、シミウスは固めのジェルでマッサージしやすいテクスチャーでできています。
この固めのジェルはシミウスのダブルクリスタル製法という独自の製法を用いています。

 

この技術により、シミウスはマッサージすればするほど美白や美肌に効果がでやすくなるつくり。
夜はシミウスによるマッサージのしがいがあるわけです♪

 

夜のマッサージは時間的に余裕がある夜にシミウスを使うのは美白ケアのためにもおすすめですよ。

 

【メリット4】乾燥している肌でもシミウスジェルの吸収率は高い!

実は意外と、お風呂上りのお肌は乾燥しているんです。
そのためすぐに保湿を行ってあげる必要があります。

 

お風呂上りにシミウスを夜ジェルとして使用すれば、
肌は乾燥状態にあるのでシミウスをぐんぐんと吸収してくれます。

 

乾燥している肌は普段の肌よりもシミウスジェルの吸収率が高いです。
肌の奥深くまで浸透しやすく、より美白効果が得やすくなりますよ♪

 

これらのことから、夜ジェルとしてシミウスを使用するのであれば、お風呂上り直後に使うのが一番効果的でしょう。

 

しっかりと保湿されるので夜寝ている間にも乾燥しにくい!
さらに翌朝起きた時も肌のツヤ、ハリがキープされていますよ♪

 

\ハリツヤ実感!美肌効果バツグン/

朝夜シミウス3795円2

 

シミウスはやっぱり朝夜兼用で使うべし!

ここまでシミウスを朝専用、または夜専用ジェルとして使用するメリットをご紹介してきました。

 

しかし、シミウスを朝専用や夜専用のどちらか一方の専用アイテムとして考えるのではなく、
朝も夜も兼用でシミウスを使うのが一番理想的です。

 

シミウスを兼用して使うことで
朝専用、夜専用だけでは得られなかった最大のメリットが得られます!
その最大のメリットをご紹介します!

 

シミウスを朝・夜で兼用して使うメリットは5つ!

シミウスを朝、夜兼用して使うことで得られるメリットは大きく4つです。

 

朝・夜兼用でシミウスを使うことのメリット

 

1・使えば使うほどシミウスの浸透性がアップする
2・美白マッサージを習慣化させられる
3・血液循環が高まるので肌の透明感がアップし、くすみの改善にも有効
4・他の化粧品との併用をやめることで肌トラブルを回避できる
5・スキンケアにかける費用が安く済む

 

【メリット1】浸透性がアップし、肌内部へシミウスの美容成分が届きやすくなる

1日2回の朝と夜を兼用してシミウスを使うことで、シミウスの浸透性がアップします。

 

新陳代謝が落ちてしまった肌の角質層は非常に硬くなっています。
この硬くなった肌状態でも、シミウスの美白マッサージをすれば徐々に固まった角質層はほぐれていきます

 

角質層が柔らかくなれば、シミウスの美容成分が吸収されやすくなり、シミへのアプローチにつながります。
そのためには、毎日しっかりマッサージをする必要があります。

 

そこで朝と夜、毎日2回シミウスでマッサージをすることにより、
スピーディかつ、より確実に肌を柔らかくする事ができるのです。

 

1回のマッサージよりも、2回のマッサージの方が圧倒的に美肌に近づくことができるんですよ♪

 

【メリット2】お肌に優しい♪朝、夜1日2回の美白マッサージを習慣化させよう♪

シミウスは2層のジェルで囲い込まれているダブルクリスタル製法と呼ばれる技術を採用しています。

 

この技術により、シミウスジェルは非常に弾力性がある固めのジェルになりました。

 

そのため、マッサージを1日2回の朝・夜に行っても、肌に負担がかかることはありません
毎日安心してマッサージできますね!( ^ _ ^ )v

 

 

毎日安心してマッサージできるシミウス。
朝と夜、1日2回シミウスを兼用すれば、美白マッサージが習慣化されやすいのも嬉しいメリットです。

 

1日1回の美白マッサージでは、なかなかシミへのアタックが弱いので、イマイチその効果を実感しにくいです。
朝の紫外線でダメージを受けたり、夜のリペアが足りなかったり・・・

 

もちろんシミウスは通常の美白ケアよりは効果がありますが、
肌のしみを補修するのに時間がかかってしまう可能性があるのです。

 

効果を実感できない場合、どうしてもモチベーションが下がってしまいます。
結局「マッサージは面倒くさいな…」なんて感じてしまいます。

 

するとマッサージが適当になったり、さぼってしまう日が出たりしてしまうことも。。。

 

「1日2回、朝夜必ずシミウスで美白マッサージをする!」
と決めてしまえば、
それが習慣化されるので、マッサージを面倒と感じなくなるでしょう。

 

もちろん、毎日2回で続けることでシミに対するアプローチも効果が高まり、肌の違いを実感できるようになります。
それが美白マッサージを続けるモチベーションへとつながっていきます。

 

シミを撃退したい!効果を早めたい!
という方は、365日欠かさずお手入れをすることがポイントになります。
スキンケアの際には美白マッサージも一緒に行うようにしたいですね。

 

【メリット3】血液循環を高めて肌の透明感がアップ!くすみ改善にも有効♪

しみの原因は、紫外線=メラニン色素という印象が強いですよね。
でも、実は血行不良もシミの原因の1つであり、シミ回復を遅らせてしまう要因となってしまうのです。

 

そのため、しみが消えるためには血液の循環が高まることも大切なんです!
気になる方のために、しみと血液の関係についてご紹介しますね。

 

血液・血管年齢の老化はしみの原因になる

血液循環がきちんと行われていないと、血液年齢、血管年齢は高くなってしまいます。

 

血液の流れがスムーズにいかないことで、シミになりうる要素が肌の中で高まってしまいます。
結果的に肌の透明感が低下してしまいます。

 

また血液循環が悪くなると、
肌の新陳代謝、基礎代謝の低下、動脈硬化にもつながります。

 

この動脈硬化はシミの原因物質であるメラニン色素の分泌を刺激して過剰生成してしまうことも!
それってまさにしみの原因につながるってことじゃないですか!!(T_T)

 

シミウスの美白マッサージは血液循環を良くすることができる

血液循環を高めるためには、朝、夜1日2回のシミウスの美白マッサージが効果的!
この1日2回のマッサージが実は大きなポイントなんです!

 

固まってしまった血液の流れを良くするには、顔の血行をよくすることが大切です。
シミウスの美白マッサージは血行をよくするのにとてもGOOD!なんですね。

 

だけど1回だけではスピーディに効果を出すのは難しいです。
そこで、毎日朝・晩の2回のフェイスマッサージで血行や血管、リンパに猛アタックするのが有効的です!

 

1日2回マッサージすれば血液の流れはよくなりやすいですし、フェイスマッサージによるリンパの刺激にもつながります。

 

美白マッサージによって血液循環が高まりメラニン色素の排出が効率よく作用していきます。
結果、シミが薄くなる効果を感じやすくなります!
その上、美白マッサージにもやりがいを感じられるようになるでしょう。

 

また血液循環がよくなると、肌全体の顔色もよくなります
これによって肌のくすみが改善され、透明感のある若々しい肌へと導いてくれるでしょう。

 

【メリット4】他の化粧品との併用をやめれば肌トラブル回避につながる?!

シミウスを朝、夜どちらか専用のスキンケア用品として使用する場合、
朝・夜どちらかはシミウスとは別の化粧品を使うことになります。

 

別の化粧品とシミウスを併用することで、
何らかの肌トラブルが発生してしまう可能性もゼロではありません。

 

スキンケア用品の相性によって、併用は当たり外れがあるのです。

 

特にお肌が弱い方にはあまりオススメできませんね。

 

シミウス1本に絞ってケアをすることで、併用による肌トラブルなども回避できますね。

 

【メリット5】シミウス1本なら1ヶ月3,795円!スキンケアが格安♪

朝、夜兼用でシミウスを使えばシミウス1本で朝、夜のスキンケアが完結します。

 

併用する場合は2つ以上のスキンケア用品が必要になりますよね。
だけど朝・夜兼用であれば、他のスキンケア商品を購入しなくてよいので費用面でもお得!

 

シミウスは1ヶ月のスキンケア代が3,795円と超格安!
併用になると、この倍はかかってしまうわけです。
別の化粧品も使うとなると、その化粧品の費用もかかるのでもったいないですね。

 

朝・夜を別にしてしまうことでスキンケアもバラバラになくなっていってしまい、
買う手間やコスト、保管場所などもかさばってしまいます。。

 

これらの面から見ても、
シミウスは朝専用、夜専用として使用するよりも朝、夜1日2回使う方が賢明ですよね。
効果の面でも使い勝手の面でもおすすめですよ。

 

\美白効果バツグンでこの価格!/

朝夜シミウス3795円3

 

【朝&夜】シミウスの使い方の違いやポイント&コツ

これらの内容を見てきて、
やっぱりシミウスは朝・晩兼用で使いたいな♪(*^O^*)
と思った方が大半かと思います♪

 

そもそも、シミウスは朝と夜どちらのスキンケアにも使用できるオールインワンジェルです。
せっかくならやっぱり朝晩しっかり使っちゃいましょう!!

 

とはいえ、朝と夜で使い方に違いはあるの?
と気になる方もいらっしゃることでしょう。

 

結論からお話しすると、
朝と夜でシミウスの使い方に特に違いはありません!
朝も夜も同じように使ってもらってOKですよ♪

 

しかし、実はシミウスはあらゆる使い方ができるオールインワンジェルです。
せっかくなら朝・夜の生活スタイルに合わせた使い方をしましょう♪

 

忙しい朝は3STEPマッサージで1分ケア

朝は時間が取れない方が多いと思います。
そのため、シミウスの朝のスキンケアは時短タイプの3STEPシミウス美白マッサージ(約1分)がおすすめ

 

朝はできる限りゆっくり、ギリギリまで眠っていたいですよね♪
ササッと塗ってすぐにメイクに取りかかれるよう、
1分間で完結できる3STEPが便利ですよ。

 

まったりの夜は5分間の9STEPマッサージ

一方、夜は時間に余裕があるので
丁寧な9STEPの美白マッサージ(約5分)をしてみてくださいね。

 

1日中、紫外線やホコリなどの外部の敵たちと戦ってくれたおつかれさまなお肌。
そんなお肌をたたえて、しっかりマッサージしてあげましょう♪♪

 

余裕があるときは4STEPの導入マッサージを足してあげるのもいいですよ!

 

個人の生活スタイルや時間によってできるマッサージは違いますよね。
シミウスにはマッサージ方法がいくつかあるので、
その日に合わせて柔軟に対応してくださいね♪

 

\全額返金保証あり♪まずはお試し!/

朝夜シミウス3795円4

 

【朝ジェル】シミウスの使い方のポイント3つ

シミウスは朝と夜で使い方に特に違いはありませんでした。
とはいえ、マッサージ以外にもオススメの使い方にポイントがありますので、そちらをまとめてみましょう♪

 

【朝ジェル】シミウスの使い方のポイント

 

1・シミウスの量は少なめに!
2・メイク前の美白マッサージで顔のむくみが取れる
3・ファンデーションと混ぜて使うのもOK!

 

それぞれのポイントを解説していきますね。

 

朝のシミウスケアでは量の調節に注意!少なめがおすすめ

先ほどもご紹介しましたが、
シミウスをたっぷりと塗って美白マッサージするのが理想的なのですが、、、

 

朝にたっぷりと塗ってしまうと肌がべたついてしまい、メイクがしにくくなります。
また肌が乾くまで待たなければいけないので、時間がかかってしまいます…

 

そこで朝にシミウスで美白マッサージをする時には、量の調節に注意が必要です!
多めにシミウスをとるのではなく、夜に比べると気持ち少な目くらいがちょうどいいですよ。

 

いつもはスパチュラ2回程度を使用している方は
1回にするなどの工夫をするだけで、万事解決です♪

 

メイク前の美白マッサージで顔のむくみが取れてスッキリ!

朝のメイク前にシミウスでマッサージをすると、夜の間にむくんでしまった顔がすっきりします!
特にフェイスラインのマッサージをすれば、
むくみの改善だけでなく、ファンデーションのノリもよくなるのでおすすめ♪

 

ファンデーションとシミウスを混ぜて使ってみよう!

先ほどもご紹介しましたが、
朝オリジナルのシミウスの使い方として、ファンデーションと混ぜて使う方法があります。

 

手持ちのクリームファンデーションやBBクリームとシミウスを混ぜてメイクをすれば
化粧ヨレがなくなり、仕上がりがプルプルになります。

 

シミウス+ファンデーションの上からフェイスパウダーを使えば、
保湿力がいつもとは全く違い、ツヤのある肌をキープできます。

 

シミウスには化粧下地の役目がありますので、この使い方はとってもおすすめですよ!

 

\10の役割で便利なオールインワンジェル!/

朝夜シミウス3795円5

 

【夜ジェル】シミウスの使い方のポイント2つ

次に夜ジェルシミウスの使い方です。
夜にシミウスを使う際の、使い方のポイントをまとめてみましょう。

 

【夜ジェル】シミウスの使い方のポイント

 

1・シミが気になる部分や保湿が足りないと感じる場合は二度付けしよう
2・お風呂でのシミウスジェルパック

 

それぞれのポイントを解説していきますね。

 

シミの部分や保湿不足を感じる部分はシミウスの二度付けがおすすめ

シミが気になる目元などは乾燥しやすい部分です。
このようなシミが気になる部分は重点的に美白ケアするという意味でもシミウスの二度付けがおすすめ!

 

夜は朝とは違い、メイクをすることもないので、たっぷり塗っても問題なし!
むしろたっぷりとシミウスを塗れば、長時間にわたる睡眠時間の乾燥を防いでくれ、
朝までしっかりと保湿できちゃいます。

 

シミウスはオールインワンジェルなので、それ1本だと乾燥が気になる…という方も中にはいらっしゃいます。
でも、安心して下さい!

 

乾燥が気になった時、保湿が足りないなと感じる時にはシミウスの2度塗り、3度塗りがおすすめ
お風呂上りに塗っても、潤いが足りないなぁと思う部分には
2〜3回に分けてシミウスを塗ってみてくださいね。

 

同じ人でも、日によって肌の状態は大きく異なります。
肌の状態に合わせて、塗るシミウス量も調節していくといいですよ♪

 

お風呂でのシミウスジェルパックで肌がもちもち&プルプルによみがえる♪

夜のシミウスの使い方のポイントとなるのが、「お風呂でのシミウスパック」!
入浴中にシミウスをたっぷりとつけて、ジェルパックにして入浴すると肌の保湿が驚くほど違います!

 

お風呂の蒸気がスチーム効果となり、シミウスの浸透性を高めてくれるので
肌がもちもち、ぷるんぷるんになれちゃいます♪
これは本当におすすめですよ。

 

 

シミウスは、朝ジェル、夜ジェルと使い分けることでそれぞれにメリットがあります。
しかし、やっぱり朝と夜の1日2回で兼用してシミウスを使うのが一番理想的です!

 

1日2回の使用で、美白効果は高まり、
「シミが薄くなった」と実感しやすくなるでしょう。
シミウスを使う時には1日2回、朝洗顔後(メイク前)と夜入浴後に使ってみてくださいね。

 

\朝晩兼用で使っても1ヶ月このお値段!/

朝夜シミウス3795円最後